小原越えの起点(=追分け)探し

 天気が良いんで、小原越えの起点(=追分け)探しにgo!!!
 MTBにエアーを入れて、出陣!と思いきや、メーターが表示しない…
 多分、電池切れだろう。。。(汗)
 時間が惜しいんでラレーでgo!!!
 能越道の小矢部東ICサイドを通り、経田橋で小矢部川を渡ってから左岸を上流に約500m進む。
 すると、あっけなく小原越えの起点に着。(地図)
 2008-0322.jpg

 ここは通行の要所で、東~西は、富山・砺波の物資を小原越えで金沢へ運び、北~南は石動~城端方面に通じていた。

 起点は、小矢部市浅地にある。
 昔は小矢部川に橋が無く、浅瀬を徒歩で渡っていたという。
 「浅地」の地名は、ここからの由来かも。。。

 でっ、帰路は向かい風でバテバテ。
 走行距離は約50km。
 なさけなぁ~。。。
スポンサーサイト
23:59 : 旧街道:  トラックバック(-)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可