スラント・パンタ

 足の痛みもだいぶん和らいできた。
 ジローが言うには「これからが危ない季節…。」だとか。無理しちゃうのが理由らしい。言いたいことは良ーく分かるけどね……
 でっ?、表題の「スラント・パンタ」。ほぉ~!!!とうなずける人は年喰った御方やね。w
 今は無きサンツアー(SUNTOUR)の特許で、R変速機のパンダ部分がリヤギヤに対して平行に動くメカニズムの事で、それ以前は地面に対して平行に動いていたのよね。(=横置き型の場合ね)
 ライバルの島野はWテンションで対抗していた。広告の14x16x18x14x21x18の様ないびつなギヤ山でも素直に変速機は追従します!には笑ったけど…
 そんで、久々に愛車TREKのリヤ変速機を見ると、……ありゃー!パンダ部がスラントしてるがや。
 サンツアー様の特許が切れたのね。
 高校時代、サンツアーのスラント・パンタに島野のWテンションが一緒になれば最強!と思っていたのが、いつの間にか現実になっていたみたい。(変速機のロゴが島野になっているのが悲しいけど…)
スポンサーサイト
23:59 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(-)