スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

昔の国土地理院地図

 スタンフォード大学”のサイトで、昔の国土地理院地図の閲覧を無料で提供している。
 ここ

 ネタ元は、 
 地図好き集まれ!明治43年当時の地形図をどこでも見放題の神サイトが話題に!

 明治43年当時の地形図をどこでも見放題! とあるが、それは東京とかの大都市付近だろうな。
 富山のを見ると加越線とか載ってるんで昭和だろうね。。。

 でもでも、今は失われた道(街道・往来)や集落等々が載ってるのよね。
 貴重な資料だよ。嬉
スポンサーサイト
19:25 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(4)
自宅付近を見ました。お寺の位置がまるで違っていて、自宅周辺は、集落で変わっていませんが・・・
なかなか見ごたえのある地図ですね。

2016/08/18(木) 22:39:07 | こじま │ URL | [編集]

私もよなよな眺めて喜んでいます。今は消えゆく山間地限界集落もにぎやかだったんだなあと。

2016/08/19(金) 09:33:36 | matta │ URL | [編集]

コジマさん、面白いでしょ。^^
国土地理院の空中写真のセットで見るとまた良いですよ。
http://mapps.gsi.go.jp/maplibSearch.do#1
終戦後の米空軍撮影の航空写真が在ります。
使い勝手がチト今一ですが、これも貴重な資料ですです。

2016/08/19(金) 17:56:02 | ばった@怪しい自転車乗り │ URL | [編集]

mattaさん、ども~です。
結構はまるでしょ。^^
オリンピックと地図閲覧で寝不足です。w

2016/08/19(金) 17:59:14 | ばった@怪しい自転車乗り │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。