稲葉山の後ろ(北側)に隧道?

 来月の「ぶら輪」@高岡マイタウンの予定は、古代~中世の小矢部川左岸道。
 まぁ、河川の流れが不安定なんで山際に付けられた道なのよね。
 土木工事の発展で平野部を通ることが可能になったのは中世期以降。
 これが、今月紹介した「御上使往来」。。。

 でっ、資料(歴史の道何とか。w)を見てたら、稲葉山の北側にトンネルの表記があるぞい。
 六郎谷@廃村に通じる道みたいだけど、ここは未訪だわ。

 2012_1226
 画像クリックで大画像です


 現在の地図を見ると、トンネルの表記は無い。
 トンネルが破棄されたか…、道が付け替えられたか…。

 エロイ人、確かめて下さいまし。。。
スポンサーサイト
23:59 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(6)
呼ばれた様な気がしたので、書き込みいたします(笑)

来年の雪解けを待って、必ず確認しに逝って来ます!!!!!

有難う御座いましたm(_ _)m

2012/12/27(木) 22:34:37 | 険酷隧 │ URL | [編集]

エロイ人、キタァー。^^

確認よろしゅうです。

2012/12/29(土) 11:07:50 | ばった@怪しい自転車乗り │ URL | [編集]

まいど~~~♪

行って来ました・・・。

見て来ました・・・。

隧道は・・・。

消滅していました・・・。

付近を徘徊していたら地元の方が居たので、勇気を出して聞き込みしました(^o^;
随分と前に、開削しちゃったそうです(ToT)

2013/03/31(日) 12:43:13 | 険酷隧 │ URL | [編集]

険酷隧さん、御苦労様でした。
やっぱ無かったんですね。残念。

>付近を徘徊していたら地元の方が居たので、勇気を出して聞き込みしました(^o^;
あっ!、これって大事です。
聞くと聞かぬでは大違いです。
貴重な情報が得られる時があります。

相手側も「怪しいヤツ」と警戒してますが、事情を話すと親切に教えて下さる人が多いですよ。

2013/04/01(月) 19:55:45 | ばった@怪しい自転車乗り │ URL | [編集]

どうもです。非常に興味がありますね。
よく通る?とこなのでw

行った人いました。
http://ameblo.jp/matsu-monkichi/entry-10904648451.html

2013/04/27(土) 22:10:19 | M │ URL | [編集]

もんきちさん(で良かったかな?)、どもです。
高校時代には子撫川ダムは完成していたので、六郎谷は地図上だけの存在です。
でもでも、トンネル跡も見てみたいので、自転車でウロチョロしたいと思います。

http://www1.tcnet.ne.jp/tu-box/2013_0428.jpg
江戸時代は、福岡側からの道は無かったみたいですね。

とっ、
モータースのカナモリさんに宜しくです。

2013/04/28(日) 16:44:24 | ばった@怪しい自転車乗り │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可