スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

高伏道路

 調べ物。

 高岡と伏木を結ぶ伏木往来にとって変わったのが、「高伏道路」
 いつ頃できたんだろ???

 某軍の空中写真(なんで航空写真じゃないんだろ?)の昭和21年を見るとすでに高伏道路の城光寺橋が写っている。

 城光寺橋
 画像クリックで大画像。
 庄川の昔の流れもなんとなく分かるね。
 これ凄いわ。

 ん~、そんじゃ、市電の万葉線の歴史を調べたらどうだろ?
 と、調べたら、旧新湊→高岡は戦後だとか。。。

 行き詰まった。。。
スポンサーサイト
23:59 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(2)
家の会社が出来たのが昭和40年で「高伏道路」から「高伏自動車」と言いました。
その後、昭和55年に「三協自動車」に改名しました。
それにしても古い写真があったものですね!
富山地鉄高岡軌道線(現万葉線)も当時はまだ走ってなかったのですね。
小学4年生からしばらくは加越能鉄道を利用して米島口から串岡まで通っていました。

2012/05/30(水) 17:45:35 | oku │ URL | [編集]

>okuさん
 どもです。 
 まいたうん@新聞記事用です。^^
 調べに調べ、大体分かりました。
 富山県土木部道路課によると、城光寺橋架橋は昭和18年。高岡側から工事を進めていたので、「昭和18年後」で◎でしょう。
 古い写真は、
 ttp://archive.gsi.go.jp/airphoto/
 を見て下さい。細かいことは無しです。^^

2012/05/30(水) 21:57:19 | ばった@怪しい自転車乗り │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。