スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

旧神岡軌道

 今日、新聞に「ぶら輪 飛騨街道 籠の渡し」がでた。
 文面に、旧神岡軌道の話を「チラ」っと載せたんで補足。

 神岡軌道は、笹津~神岡鉱山を結んだトロッコ鉄道。
 実は、神岡軌道と書いてるけど、三井軌道(鉄道)とかの名前もあるみたいなのよね。汗
 操業年度は明治時代。(一部区間、全線ではない。)
 車両を引っ張る動力は「馬」。
 所謂、馬車鉄道。(大山町には人力軌道があったから、まだマシ?)
 登山で有名なウォルター・ウェストンも富山から上高地に向かう時に乗車したという。
 時代は流れ、馬→蒸気機関→ガソリン機関と動力は進化。
 国鉄高山本線開業で、笹津~猪谷廃止。1931年9月16日。
 国鉄神岡線開業で全線廃線。昭和42年3月27日。

 神通川右岸の片地峡に残るトンネルが有名。

 でっ、東猪谷を通る神岡軌道の地図を張っておきます。
 東猪谷駅付近 小画像クリックで大画像です。
 (黒色の実線は旧飛騨街道の道筋です。)

 熊注意っす。チリーン。
スポンサーサイト
23:59 : 鉄分:  トラックバック(-)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。