スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

年末~。

 ジャンボの方は、かすりもしなかった… 悲

 午後から、嫁はんwithで買い出し。
 スーパーを二件はしご。
 スーパーって寒いのね。
 薄着で行ったオラは愚者ですた。。。


 あんまし更新してないけど、来年度もよろしくです。
スポンサーサイト
23:59 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(1)

稲葉山の後ろ(北側)に隧道?

 来月の「ぶら輪」@高岡マイタウンの予定は、古代~中世の小矢部川左岸道。
 まぁ、河川の流れが不安定なんで山際に付けられた道なのよね。
 土木工事の発展で平野部を通ることが可能になったのは中世期以降。
 これが、今月紹介した「御上使往来」。。。

 でっ、資料(歴史の道何とか。w)を見てたら、稲葉山の北側にトンネルの表記があるぞい。
 六郎谷@廃村に通じる道みたいだけど、ここは未訪だわ。

 2012_1226
 画像クリックで大画像です


 現在の地図を見ると、トンネルの表記は無い。
 トンネルが破棄されたか…、道が付け替えられたか…。

 エロイ人、確かめて下さいまし。。。
23:59 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(6)

ナニコレ~。

 ナニコレ珍百景で、富山の池原隧道が紹介されてた。

 県道なのに、軽四しか通れない酷な道。
 ある意味で、自転車の方が怖いカモしれない。。。
23:59 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(2)

下見

 ぶら輪ネタ、^^
 16日北日本新聞のぶら輪は、「御上使往来 守山-十日市」
 あれ、六日市だったっけ… 汗

 氷見往来関係で、
 「高岡~守山」
 「守山~氷見」と続いた。
 もう少し、こちら方面のネタで引っ張ろうかなと思い、午後から御上使往来以前の往来を車で下見。
 小矢部川左岸の中世期前の道探索です。

 時間が無かったんでプラッツで行ったんだけど、通行需要の少ない所が多いので除雪してないトコが多い。
 一応?四駆なんで突っ込むけど、雪を押し分けて「グイグイ!」行く感じは無し。
 進まない→アクセルon→前輪空転→リヤタイヤ駆動→ヘロヘロ前進、な感じ。

 自転車では点々と訪れた事はあるけそ、通しでは未訪。
 知る人は知る的な渋い道で、歴史的事前下調べがあれば面白い道です。
23:59 : 日記:  トラックバック(-)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。