ヌリヌリ。

 久しぶりに、皮サドル@ブルプロにオイルヌリヌリ。
 イデアルにも、ヌリヌリしてあげなきゃ。

 整備記録ちゅー事で。
スポンサーサイト
21:04 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(0)

結構重傷だった。

 午後から金沢へ配達。
 帰りに、息子が事故った泥狐を積んで帰宅。
 良く見たら、結構重傷だぞ。
 前タイヤパンク&前リムの振れ大。
 リヤSTIレバー損傷。

 部品を頼むのもメンドイので、嫁はんの泥狐からパーツを移植。
 嫁はんの泥狐は娘が早サイで乗るので、SISレバーとブレーキレバーをリニューアルしてあるのよね。
 ハンドル廻りを入れ替えて、そのまんまワイヤー類も使おうと思ったんだけど、フレームサイズの問題で再利用できず。
 ワイヤー類も取り替えて変速調節するが、たかだか7速なのにどうやっても上手くいかない。
 でっ、RDを見ると、おもいっきしぶつけた跡がる。
 RDご臨終。RDも入れ替え。。。

 修理後、再び金沢まで持って行き、復路に小矢部のアウトレットでメシ。

 味噌カツ

 学生時代、あれだけ嫌いだった味噌カツを注文。
 久しぶりに食べたけど、旨かった。
 矢場とんだから??? w
20:59 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(0)

タイヤ交換

 息子の通学用自転車の前タイヤがパンクしたんで修理。
 タイヤを見ると、溝が無いし、劣化してひび割れだらけ~。

 思えば、
 1x数年前にお買い物用に買って、その後、娘の通学に使い、息子の通学に使ってる。
 後タイヤは二回交換してるけど、前タイヤは初だよ。
 そんなんで、タイヤとチューブの入れ替え作業。

 この自転車買った時、富山県軽自動車協会の抽選でディズニー旅行当たったのよね。
 娘は小学生低学年で、息子は幼稚園児だったっけ。。。
 1x数年乗って交換したパーツは、後タイヤx2、サドル、ダイナモライト、前タイヤ。

 なんか、十分に元を取った感じなんだけど、もうチョイ頑張って貰おう。^^
20:07 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(0)

復活のサイクロン

 サイクロン。
 おっと、
 これじゃないからね。w

 前田のサイクロンGT@リヤ変速機のリターンスプリングが折れているので、復活作業。
 サイクロンのショートゲージが手持ちにあるんで、移植するよ。

 分解図 ショートゲージ
 コレはショートゲージの分解図なんだけど、
 GTのパーツだと想定して書くと、図21と図13のネジが外れないのよね。
 熱当て外そうかと思うが、プラのプーリーがあるのでNG。
 同メーカーのVXのスプリングなら使えると思ったんだけど、スプリングの内径がサイクロンのより小さいのでダメ。

 そんで、ショートゲージ・サイクロンだけど、図19と図21が固着してて、スプリングが取り出せない。
 図21をプライヤーで挟んで、こん身のチカラで回してもダメ。
 悩んでいたら、○木社チョ~が、
 「インパクトレンチなら外れる。」と。。。

 何を言い出すウサギさん! と思ったが、
 あら! まぁ!
 外れたよ。驚

 一家に一台、インパクト。
 冬タイヤの交換にも便利だし、出番は少ないが自転車にも使えるぞ。w
 いやいや、欲しくなったよ。^^
21:26 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(2)

ユーラシア整備

 先週の18日、 「整備して、乗れるようにして欲しい。」と言うことで、
 床屋の小僧のユーラシアを預かった。

2014_1118

 正式車種名は、ユーラシアのディアゴナール。
 オシャレで何となく良い雰囲気感を持ったディアゴナールが、魔改造で悲しい自転車になってる。w
 本人の希望は、整備してドロップハンドルとFシングルギヤを元のトリプルに戻すということ。
 これだけなら難しいことはない。。。

 でっ、今日、

2014_1025

 フレームからパーツを全て外して、本日終了。
 この後は、フレームの洗浄、錆落とし、傷のパテ埋めの予定。
 タイヤ&消耗品の発注もしたんで、ユックリと秋の夜長をつぶしませうか。。。
14:02 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(5)

パンクだホイ!

 息子からメール。
 「パンクした。」

 そんなんで、定光寺の競技場まで向かえに行った。

 家に戻って、さっそく修理。
 自転車を裏返して、パンクした前輪のチューブを引っ張り出す。

 エアー・コンプレッサーで空気を入れるが、空気が漏れる音がしない。
 スローパンク?
 バケツに水を張っての水調べしる。

 バルブから水に漬けると、あらら、ぶくぶく。
 ムシを見ると、劣化で破けてるよ。
 100均のムシに付け替えて、念のためにチューブ1周を水調べ。

 異常なしだわさ!

 ついでに、チェーンが延びてたんで張り直しと、ヘッドのガタ直し。

 やっぱ、日本製自転車は◎やわ。
20:08 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(0)

ユーラシア 78 整備

 15~18日はユーラシアの整備。

 フィルタークリーナーで油汚れを落とし、中性洗剤でホコリを洗い流す。
 その後、パーツをばらしてフレーム単体にする。
 やはり年代モノなので、塗装に艶が無い。
 パイプの中も錆が発生している。

 フレームは、磨いて汚れを取りシンナーで脱脂。
 艶有りクリアーを軽~く吹き付けて、艶とキズの錆の進行をおさえる。
 乾いてから、パイプ内に555を吹き付け。

 各パーツは、コンパウンド+真鍮ブラシでゴシゴシで、汚れを落とすだけにする。
 汚れを落としたら水洗い。
 以前、水洗いは極力さけてたんだけど、楽なんでやっちゃう。
 なんせ暑いもんね~。。。w

 駆動部&回転部のグリスupして、各パーツの取り付け。
 ブリヂストンの自転車って、ほんと組み立てやすい。
 流石、一流メーカー!

 思い入れがある自転車なんで、そのまんま整備しようと思ったんだけど、ダイアコンペのカンチは鬼のように効かないので、ここだけは入れ替えする。
 手元に虎の子の、「マファック・タンデム」があるけど、この自転車には場違い。
 過去パーツを探してたら、アラヤ泥狐のブレーキを見っけ。
 凄く効いた憶えがあるので、さっそく付けて見た。

 ゲロ、、、ブレーキのバネが全然利いてない。
 MTBのカンチ台座を見ると、

 カンチ台座
 ランドナーのバネを引っかけるトコは赤←
 ところが、MTB用のカンチは青↓とこに引っかけるように設計されてるんよね。
 そんなんで、テンションが効かない事実が分かった……

 さて、どうしよう。。。

 カンチ本体を見ると、バネ取り付け穴が二カ所ある。
 どの穴を使ってもテンション無しなんで、新たに穴を開けてみた。

 ザクる

 ちと不満もあるが、なんとなく上手くいった見たい。
 シューは、前はXT、リヤはXTRを奮発。
 XTR

 あとは、乗りながら調整やね。
 楽しいひととき=一時でした。。。 ~~
23:59 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(0)

ユーラシア 78

 長助からユーラシアを頂いた。
 高校時代、TCFで一緒にウロチョロした自転車。
 懐かしい~。
 乗らなくなって、30年程経てるんじゃないかな。
 ホコリまみれで、チト悲しい状態…。

 持ち主曰く、「真っ直ぐ走らないカモ」。

 ぱっと見だけど、前泥除け&前キャリアが、前タイヤに比べて微妙にあっち向いてホイ!だわ。
 お盆休みは怪我して自宅軟禁なんで、復活のユーラシアだわさ。。。
 ユーラシア 78


 
23:59 : 自転車整備:  トラックバック(-)  コメント(0)